アフターピルで安心な避妊

アフターピルを使って安心な避妊をおこなうことでより性交を楽しむことができます。では、安心できる避妊について必要なこととは何でしょうか?

安心な服用のポイント

まず、避妊をほぼ100%にする方法として

・避妊を確実にするために早い時間での服用
・性行為直後にすぐ服用できるようアフターピルは常備
・短期間での服用は避ける

アフターピルの短期間での服用は非常に危険です。毎回服用するのであればアフターピルではなく低用量ピルを服用することをおススメします。避妊をしたい人は上記を意識してアフターピルを服用しましょう。

服用ができない人

また、アフターピルを服用してはいけない人たちもいます。

・妊婦
・高血圧
・糖尿病患者
・喫煙者
・手術予定の人や手術後の人
・その他の持病がある人は医師の診断が必要

妊婦

妊婦さんはお腹の赤ちゃんや母体に何らかの影響があるかもしれませんので服用はおススメしません。また喫煙者とくに、ヘビースモーカー(1日15本以上の喫煙)はアフターピルの服用以外にもピル自体の服用をおススメしていません。なぜなら、ピルの副作用として血液を固まりやすくする作用があり、血栓ができやすくタバコを吸わない人に対し喫煙者へのリスクが大きいからです。

服用前の妊娠が気になる場合は、妊娠検査薬などを使って妊娠していないか確認するといいかもしれません。アフターピルを服用にあたり不安な方は医師の診断を受けてみるのもいいでしょう。ですが、病院では妊娠する可能性がある人にしかアフターピルの処方をおこなっていません。また処方されるのは1回分のみで高額です。なので一度処方してもらった後、通販で予備の分としてアフターピル購入してみてもいいかもしれません。