アフターピルとは

アフターピルと聞いてもあまり聞きなれないと思います。普通のピルと何が違うの?という質問をよく耳にします。ピルって何種類あるの?という疑問にお答えします。

アフターピルは即効性がある

アフターピルは低用量ピルに比べるとホルモンバランスを乱す成分が多く入っているためSEX直後の避妊に即効性があります。ただ、副作用もそれなりにはあります。

一般的なピル

一般的に知られているピルというのは低用量ピルという種類のピルです。別名:経口避妊薬といいます。低用量ピルは毎日決められた時刻に飲むことで効果を出します。避妊予防以外にも生理不順の改善にも効果が期待できます。そしてあまり聞きなれないアフターピルという種類のピルはSEX直後に避妊をする必要となったときのみ使用する緊急避妊薬です。

低用量ピルは少量の成分でホルモンバランスを整えてくれて、尚且つ日によって服用をストップしたり、飲む偽薬と交互に毎日飲むものなので副作用が少ないです。ただ即効性があるわけではないので、今日飲んで明日避妊できる訳ではありません。最低でも効果がでるまで一週間以上かかります。

生理不順や肌荒れ解消、PMS(月経前症候群)の治療にも使われるため使用目的で医療保険適用される可能性もあります。

副作用がないアフターピル

女性

副作用がないアフターピルは残念ながらありません。でも人によってはあまりない人もいるし一概には言えませんが、ネットではアイピルが副作用が軽いという口コミがけっこうでています。

口コミ見る

アフターピル以外にもピルの口コミを見てみるのもありかも。どんな副作用があるか知っているだけでも不安が軽減されるかもしれないですよ。
それで自分に合ったピルを見つけられるかもしれないですよ。